コメントは受け付けていません。

やっぱり悲しかった最終回

2014
09.30

約13年間、私が独身の頃から今まで日曜の夜にかかさず見続けてきたテレビ番組「堂本兄弟」が最終回を迎えてしまいました。
日曜の夜は新たに始まる一週間を思うと、必然的に気が重くなっていたのですが、この番組があるから頑張ろう。
と思いながら今日まで過ごしてきた感じです。

「堂本兄弟」は放送されていた時間帯も23時代だったので、
結婚してからは子供達を寝かしつけ、アイロンがけをしながら、まったりとひと息つく事のできるライフワークの一部でした。
私にとって、この13年半の間には、結婚をしたり、ふたりの娘の出産などいろいろな事がありましたが、
番組が始まった第1回目も未だに、鮮明に覚えています。


番組はこれからもずっと続いて行くのがあたりまえ。という意識でいたので、最終回を迎えてしまった事は本当に残念で悲しかったです。
とても素敵な番組だったので何らかの形で帰ってきてくれたらいいな。
と思っています。

Comments are closed.